TOP > 診療科・部門 > 腎臓・透析内科



外来のご案内

受付時間

午前   8:30~10:30
午後   1:00~4:00

※診療科・診療時間は、曜日により異なります。 また、一部の診療科では完全予約制をとっておりますので、ご確認をお願いします。


※土曜日(第2・4)は午前診療です。

※土曜日は初診患者様の診察を優先させていただきます。

ご予約について

急遽、休診になる場合がございますので、電話でご確認の上ご来院ください。

TEL 03-3718-3331(代表)

外来担当表を見る

診療科・部門

腎臓・透析内科

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前
受付時間
8:30〜10:30
(一般外来を併設)
木戸口慧
徳留悟朗
石川直美
上田仁美
徳留悟朗
※2
上田仁美
午後
受付時間
13:00〜16:00
石川直美
※1
木戸口慧
※1
徳留悟朗

※1:一般外来を併設
※2:第4週診療

診療方針

現在日本では、透析患者さまが毎年1万人ずつ増加しており、その予備軍である慢性腎臓病(CKD)に対する対策が必要です。健康診断にて血尿、蛋白尿、腎機能が異常と指摘されても、進行した腎機能障害に陥らないと、自覚症状がないため、病院に行くことを後回しにしがちですが、知らない間に病気が進行してしまう場合もあります。その際には、ぜひ一度ご相談ください。
慢性腎臓病(CKD)の増悪因子である高血圧と蛋白尿に対しては、最新医療情報により患者さまに合わせた降圧療法や抗蛋白尿効果を考えた薬物療法などの治療法を選択し、最先端の医療を提供できるよう心がけております。

診療概要

当院では、慢性腎臓病(CKD)を中心とした腎疾患全般に対応しております。
透析は、血液透析療法と腹膜透析療法を行なっております。血液透析療法は、患者さまが当院に1週間に2~3回お越しになり、(1回3~5時間)透析ベッドに横になっていただき、管理する治療法です。腹膜透析療法は、基本的には在宅療法(ご自分あるいはご家族が行なう透析療法)であり、月1~2回の外来通院にて管理する治療法です。
また、痛風や高尿酸血症、高血圧疾患全般にも対応しております。

人工透析の内容はこちらをご覧ください。

医師紹介

常勤
医師名 徳留 悟朗 (とくどめ ごろう)
役職 病院長
専門領域 腎臓病学、高血圧
経歴 1981年 東京慈恵会医科大学卒業
1987年 ニュージャージー医科歯科大学高血圧研究センター留学
1996年 東京慈恵会医科大学第二内科講師
2000年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科講師
2005年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科助教授
2007年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科准教授などを経て
2008年 東急病院病院長着任
現在、東京慈恵会医科大学客員教授
資格 日本内科学会認定内科医・指導医
日本腎臓学会認定専門医・指導医
日本腎臓学会評議員
日本心血管内分泌学会評議員
医師名 上田 仁美 (うえだ よしみ)
役職 医長
専門領域 腎臓病学、高血圧、透析療法
経歴 1997年 東邦大学卒業
1997年 東京慈恵会医科大学研修
2002年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科入局
2017年 東急病院着任
資格 日本内科学会認定内科医
日本腎臓学会認定専門医
日本透析医学会認定専門医
日本医師会認定産業医
医師名 木戸口 慧 (きどぐち さとし)
役職 医員
専門領域 腎臓病学、高血圧症
経歴 2009年 信州大学卒業
2009年 国立病院機構東京医療センター 初期研修医
2011年 東京慈恵会医科大学後期研修医
2014年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科入局
2014年 東急病院着任
資格 日本内科学会会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本腎臓学会認定専門医
日本医師会認定産業医
医師名 石川 直美 (いしかわ なおみ)
役職 医員
専門領域 腎臓病学、高血圧
経歴 2012年 聖マリアンナ医科大学卒業
2012年 順天堂大学附属浦安病院初期臨床研修
2014年 東京慈恵会医科大学附属病院後期研修
2017年 東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科入局
2018年 東急病院着任
資格 日本内科学会認定内科医