TOP > 受診される方へ > 診療情報の開示について



外来のご案内

受付時間

午前   8:30~10:30
午後 13:00~16:00

※診療科・診療時間は、曜日により異なります。 また、一部の診療科では完全予約制をとっておりますので、ご確認をお願いします。


※土曜日(第2・4)は午前診療です。

※土曜日は初診患者様の診察を優先させていただきます。

ご予約について

急遽、休診になる場合がございますので、電話でご確認の上ご来院ください。

TEL 03-3718-3331(代表)

外来担当表を見る

受診される方へ

診療情報の開示について



診療情報の開示にあたっては、患者さまの大切な個人情報であるという観点から、プライバシーを保護するため、いくつかの条件を定めております。
以下の点につきまして、ご理解をいただきますようお願いいたします。
個人情報保護についてはこちらをご参照ください。

診療情報の提供方法

診療内容の説明

日常の診療において、診療録などに記載された診療情報については、わかりやすくご説明いたしますので、遠慮なく主治医までお申し出ください。


診療録などの開示

診療録など診療情報の開示を希望される方は、「診療記録の開示申請書」に必要事項を記入していただきますので、管理部診療情報担当までお申し出ください。


診療情報開示の対象者

診療情報開示の対象者は、原則として患者さま本人、ならびに患者さま本人が指名した親族またはそれに準ずる方となっております。
ただし、患者さま本人が自己の診療について合理的判断ができないと認められる場合には、法定代理人および実質的に患者さまのお世話をしている親族またはそれに準ずる方となります。


対象者の確認

患者さま本人のプライバシーを保護するため、患者さま本人であることを証明できるもの(運転免許証、パスポートなど)をご提示いただきます。
また、患者さま本人以外の方につきましては、(1)患者さまが指名したこと(委任状など)、(2)申請者本人であること、(3)患者さまとの関係をそれぞれ証明できるもの(戸籍謄本など)をご提出いただきます。場合により、患者さま本人へ確認させていただくこともございます。


診療情報を開示することができない場合

次のいずれかに該当する場合は、開示できないことがありますので、ご理解をお願いいたします


  • 患者さま本人の治療効果などへの悪影響が懸念されるとき。
  • 患者さま本人以外から開示の請求がされた場合であって、患者さま本人が開示を希望しない場合、または患者さまの利益に反すると認められるとき。
  • 患者さま本人以外の第三者の不利益となる恐れがあるとき。
  • 他の法令に違反することとなるとき。
  • その他、開示を適当でないと認める相当の理由があるとき。

患者さま本人が死亡された場合

診療情報の開示は、患者さま本人に対して行なうことが原則となっておりますが、患者さま本人が死亡された場合で、ご遺族からの請求の場合には管理部診療情報担当までご相談ください。


診療情報の開示手数料

開示手数料

1回につき5,400円(税込)

写しの交付に伴う費用
  • コピー(X線フィルム以外) 1ページにつき21円(税込)
  • コピー(X線フィルム) 1枚につき1,080円(税込)

お問い合わせ先

診療情報担当
電話 03-3718-3331(内線3216)
月~金 午前9:00~午後5:00